ジャパンワランティサポート株式会社は、「 SDGs (持続可能な開発目標)※ 」の課題解決を重要な経営課題と捉え、
国際社会が追求する社会課題の解決に貢献することにより、企業価値の向上と持続的な社会の実現に取り組んでおります。

※Sustainable Development Goals の略称で、2030年までの達成を目指して、
豊かで活力のある未来を創るための17のゴールと169のターゲットを定め、2015年に国連で採択された世界規模の取り組み。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

MISSION私たちの使命

当社サービスを通じて提携企業とのパートナーシップを推進し、
全てのステークホルダーにあんしんと生活の質の向上をお届けすることにより、
持続可能な社会づくりに貢献します。

ACTIVITIES取り組み内容

パートナーシップで目標を達成しよう
住み続けられるまちづくりを
つくる責任つかう責任
気候変動に具体的な対策を

パートナー企業との協力で、住宅設備を長く安全に利用できる社会を目指す

住宅設備は便利で豊かな暮らしを支える基盤の一つです。住宅設備を少しでも長くご利用いただけるよう、当社サービスを通じて、持続可能な社会の実現を目指します。

当社の取り組み内容

提携企業と共に当社サービスの利用者拡大

取り組みによる効果

サービスの拡充・販路開拓により住宅設備を長く利用するユーザーを増やし、持続可能な社会の推進を目指す

陸の豊かさも守ろう

森林資源を守り、環境保護に貢献する

地球温暖化の進行により、環境問題への取り組みはますます重要度を増しています。当社では、紙の使用を控え電子化することで森林資源の保護に取り組んでいます。

当社の取り組み内容

紙の会員証廃止(デジタル会員証への移行)

取り組みによる効果

紙の資源削減による森林保全

働きがいも経済成長も

働きやすい環境を整備し社会に貢献し続ける企業へ

今後の感染症対策をはじめ、社員一人一人が健康管理と自己のスキルアップの両立ができるよう社内制度の改善を常に行っています。働きやすい職場環境を実現することで、サービスの質向上につなげていきます。

当社の取り組み内容

  • 同居親族を含むインフルエンザ予防接種費用の会社補助
  • コロナウイルスワクチン接種に伴う特別休暇の設立
  • 自己啓発・自己研鑽を目的とした研修の導入・実施
  • 社外相談窓口サービスの設置

取り組みによる効果

従業員満足度の向上

すべての人に健康と福祉を
質の高い教育をみんなに

医療格差の改善を通して健康な未来を

世界には保健や衛生管理への十分な教育が行き届いていない地域もあります。一人でも多くの人が健やかな生活を送れるよう、アジアやアフリカ等各国で行われている保健・医療の教育拡充への取り組みを支援しています。

当社の取り組み内容

  • 使用済み切手の寄付
  • ペットボトルキャップの回収

取り組みによる効果

公益社団法人を通してアジアやアフリカの保健医療への協力と教育支援

今後も当社の全従業員がSDGsに
一丸となって取り組むことで、
社会や人々の課題を解決し、
SDGs が目指す持続可能な社会の実現に
一層貢献していきます。